2021年04月29日

東京消防庁 トイレカーを配備

 4月26日、東京消防庁がトイレカーの運用を始めたというニュースがいろいろなメディアで報じられました。みなさん、ご覧になりましたか。
https://trafficnews.jp/post/106623
 トイレカーは事故現場、災害現場での活動の長時間化、職員における女性比率の向上などを踏まえ、後方支援体制を強化するために導入された車両。トイレを備えた車両ならばすでに存在しますが、トイレ専用車の配備は初めてで、おそらく全国の消防組織でも初のケースだろうとのことです。
 これまで消火・救助活動中の消防職員は、近くの民家や事務所のトイレを借りるしかありませんでした。長時間活動しなくてはならない現場で、トイレカーは大きな助けになるでしょう。
 災害時の避難所でトイレをどのように確保するかという問題はよく語られてきましたが、救助・救護にあたる人々にとってのトイレの問題は、ある意味、盲点になっていた気もしますね。
posted by TP at 07:00| 報道・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月25日

東京消防庁 電子学習室のメニュー

 みなさんは東京消防庁の電子学習室を詳しくチェックしたことはありますか。
https://www.tfd.metro.tokyo.lg.jp/learning/contents/mokuji.html
 防火対策・震災対策・防災訓練……などカテゴリ別に整理されており、とくに応急手当講座や事業所での自衛消防訓練用のメニューはかなり充実しています。
 新型コロナウイルス感染症の影響で、多くの人が集まって訓練することがなかなか厳しくなっている現在の状況で、こうした電子学習メニューの意義は高まっています。一人でも多くの人が自己学習に活用するよう、積極的に働きかけていくべきでしょうね。
 ちなみに、昨年(1回目試験)の論文では、ずばり「ネットを活用した情報提供」が出題されました。今年も同じようなテーマという可能性は少ないでしょうが……念のため、ネットやICTを活用した多様な取組みについては知識・ネタを整理しておきたいところです。
posted by TP at 07:00| 報道・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月19日

T類論文 練習用課題−3の答案例・解説について

 4月9日に提示しておいた東京消防庁T類論文対策の練習用課題−3(高齢者の生活事故関連)の答案例・解説を、予定通り「追加・訂正ブログ」にアップしておきました。
 この手のグラフ読み取り系の課題の場合、やはり与えられたグラフから何を読み取るかが決定的に重要だと思います。出題者は「読みとってほしい内容」を想定しているはず。そのあたりを冷静に検証してみてください。
 なお、課題−4は4月23日頃をめどに提示する予定です。

※「追加・訂正ブログ」のURL、ユーザー名、パスワードは「論文試験対策テキスト」(2021年受験版)の1ページ目下段に記載されています。(アクセスのさいにはユーザー名、パスワードの入力も求められますのでご注意ください。)
 「論文試験対策テキスト」については以下をご覧ください。
https://tokyoshobosiken.seesaa.net/article/480170884.html
posted by TP at 07:00| 論文試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月04日

T類論文 練習用課題−2の答案例・解説について

 3月26日に提示しておいたT類論文対策の練習用課題−2(東京消防庁に対する都民の信頼を高めるために必要なこと)の答案例および解説を、予定通り「追加・訂正ブログ」にアップしておきました。アクセスできる方はぜひ一読してくださいね。

※「追加・訂正ブログ」のURL、ユーザー名、パスワードは「論文試験対策テキスト」(2021年受験版)の1ページ目下段に記載されています。(アクセスのさいにはユーザー名、パスワードの入力も求められますのでご注意ください。)
 「論文試験対策テキスト」については以下をご覧ください。
https://tokyoshobosiken.seesaa.net/article/480170884.html
posted by TP at 07:00| 論文試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月03日

東京消防庁消防官T類採用試験 申込受付開始

 昨日4月2日より、東京消防庁消防官T類採用試験の受付期間に入っています。(15日まで。)
 受験を予定されている方は、忘れず申込をおすませください。いちおう、念のため……。
posted by TP at 18:00| その他(更新情報など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月01日

東京消防庁T類論文 「作文」的課題での答案の急所

 今年は先日(3月26日)提示した練習用課題(対策問題)−2のような感じの「作文」的な課題での練習もやっておくべきですね。こうしたタイプの課題での答案構成法については、直前対策記事シリーズ(7)〜(9)あたりで詳しく取り上げました。
東京消防庁T類 論文試験対策2021最新版(7)
東京消防庁T類 論文試験対策2021最新版(8)
東京消防庁T類 論文試験対策2021最新版(9)
 きょうは、答案構成に先立つ大切なポイントについてお話ししましょう。(先日、東京消防庁消防官T類を志望するみなさんの答案を集中的に添削する機会がありまして、あらためて痛感したことです。)
 たとえば、「消防官に必要なこと」「消防官に求められるもの」など、仕事に関する姿勢(あるいは組織のあり方)について述べさせるタイプの作文的課題においては、
・消防官(や消防機関)に求められるものを明快なキャッチフレーズにして示す
 ように心がけるべきですが、この点は大多数のみなさんがしっかりクリアできています。しかし、もうひとつ、とても大切なポイントがあります。それは、
・なぜそれが消防官(東京消防庁)の仕事に必要なのか、その理由を明確に述べる
 ということ。
 「消防官に求められるもの」の中身は「チームワーク」「規律」「冷静な判断力」「コミュニケーション能力」……など実にいろいろな側面から考えられ、答案ではどれを取り上げて書くこともできますよね。でも、ここで気をつけてください。消防官の仕事に「チームワーク」「規律」「冷静な判断力」「コミュニケーション能力」……が重要だと言えるのは、いったいなぜなのか? 答案ではそれをしっかり説明してほしいのです。
 とくに「かっこいい」「高度な」説明でなくてもいい。ごくふつうの、わかりやすい説明で十分です。しかし、こうした理由の説明がきちんとあるかないかが答案の説得力を大きく左右します。ごくシンプルな作文的な課題で書く場合には、ぜひこの点に留意してくださいね。(「あたりまえだからわざわざ説明しない」というのはだめ!)
 先日の対策課題−2について言えば、「東京消防庁に対する都民の信頼を高めるために必要なこと」の中身はいろいろあります。何を選んでも構いませんが、それが東京消防庁に対する都民の信頼を高めることにつながるのはなぜなのか? その説明にしっかりこだわってみてください。

※練習用課題(対策問題)−2の答案例・解説は予定通り、4月4日にアップします。
posted by TP at 08:00| 論文試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする