2016年01月14日

東京駅に救急車!

 昨年末に報道された話になりますが……
 東京消防庁は昨年12月25日から日中のJR東京駅に、救急車・救急隊員を待機させるという試みを行っています。消防施設以外に救急車を配置するのは初めてで、試行期間は今年の3月末まで。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/national/list/201512/CK2015122402000125.html
 ねらいはもちろん、救急搬送の時間短縮です。東京駅周辺の119番通報は年間で約1500件にも上りますが、これまでは約1キロ離れた丸の内消防署から約4分かけて救急車が向かっていました。救急車や救急隊員が駅に待機していれば現場により早く駆けつけることができます。
 試行の効果があがれば、他の地域での導入も検討する方針とのこと。
posted by TP at 19:34| 報道・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする