2017年04月20日

2020に向けた東京消防庁の取組

 総務省消防庁が出している「消防の動き」29年4月号(552号)の巻頭言に、高橋東京消防庁消防総監の「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会に向けた取組」が掲載されていますね。
https://www.fdma.go.jp/concern/publication/ugokiList29.html
 東京消防庁が2020オリンピック・パラリンピックに向けて取り組んでいることとして、
◆検討体制の整備・拡充
◆万全な警戒体制・活動体制の構築
◆救急活動体制の強化
◆競技施設等の防火安全対策
◆多言語対応の推進
 が挙げられています。
 時期的に、T類論文試験のテーマに「オリンピック・パラリンピックへの対応」が取り上げられたとしても不思議ではありません。受験生のみなさんには、ぜひ一読をおすすめしておきたいと思います。
posted by TP at 07:10| 報道・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする