2019年11月10日

#7119 総務省消防庁が子どもむけPR事業

 東京消防庁管内ですでに運用され、最近は認知度も高まってきている「#7119」(救急車を呼ぶか迷った場合に専門家が相談に応じる電話相談窓口)。救急車の適正利用対策の切り札と目され、現在では東京を含む全国10都府県といくつかの政令指定都市に導入され、全国的に広がっています。しかし、全国的にはまだまだ「#7119」への認知度が低いということで、11月8日、総務省消防庁は子育て世帯をターゲットに、子どもたちに人気のあるキャラクターとタイアップしたPR事業を開始しました。

https://www.fdma.go.jp/ (総務省消防庁)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191109-00000013-jij-pol (関連する記事/時事通信)
posted by TP at 06:56| 報道・ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする