2020年07月19日

ゲームやキャラクターを活用した啓発活動

 東京消防庁が任天堂のゲームソフト「あつまれ どうぶつの森」を通して防災への関心を高めてもらう試みを始めた、という記事が毎日新聞に掲載されました。
https://mainichi.jp/articles/20200718/k00/00m/040/274000c (記事の一部)
 東京消防庁のツイッターアカウントを見ると、確かにゲーム画面が投稿されていますね(7月16日)。
 なお、前日7月15日にはサンリオのハローキティと連携した熱中症予防動画も公開されています。
posted by TP at 20:00| その他(更新情報など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする