2021年06月05日

【面接試験直前対策記事−8】友人関係/家族関係について

 「友人は多いか」「友人からどんな人間だと思われているか」「友人との関わりで気をつけていることは?」「苦手な人とどうつきあうか」といった質問にも気をつけよう。正解の答え方というのが決まっているわけではないが、とにかく、相手方に余計な不安を与えないように答えるのが原則だろう。
 友人関係については「交友関係は(ある程度)広く、円滑な関係を維持できている」という前提で答えるべきだろうし、「苦手な人とのつきあい方」についても、穏当で常識的な答えに徹するようにする。(「まずは相手の立場になって考えてみるようにする」「感情を表に出さず、ふつうにふるまう」「プライベートな部分に深入りせず、適切な距離を保つようにする)」……などなど。)
 家族に関連しては、「あなたが消防官を目指していることを家族はどう言っているか」といった質問が多い。「家族は自分の決断を尊重し、応援してくれている」……といった前提で答えるのが自然だろう。(「家族の猛烈な反対を押し切った」みたいな答え方をされると、面接官のほうが心配になってしまう。)
posted by TP at 07:00| 面接試験対策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする