2022年06月29日

東京消防庁消防官T類1回目採用試験の1次合格発表

 東京消防庁消防官T類1回目採用試験の1次合格者が発表されました。
 受験者数3356名に対し、1次通過者は1067名。1次倍率(受験者数/1次合格者数)は3.15倍。昨年2021年の採用試験では2.34倍(1次合格者数は1211名)でしたから、かなり絞られています。昨年の採用試験の採用予定数は310名だったのに対し、今回の採用予定数が230名にとどまっていることも背景にありそうです。
 なお、昨年の2次倍率(2次受験者数/最終合格者数)は3倍弱でした。2次試験突破もそれほど楽ではありません。1次を通過したみなさんは、面接試験対策に万全を期してくださいね。
posted by TP at 18:56| その他(更新情報など) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする